おいしい生活

食べたものを記していく日常ブログ

知多農場でフレッシュなソフトクリーム

GWは人ごみがすごいよね~、でもどこか行きたいな~……などという我がままな気持ちで近場へお出かけしました。

好きなのにずいぶん見ていないので見たい!と牛を見学できる場所を探してたどり着いたのが大府の知多農場

まったく知らなかったのですが、とっても歴史のある牧場で、珍しくジャージー牛を飼育しています。

昔のままの牧場ではないのですが、復活してこじんまりと経営されているようです。

 

f:id:monline:20160606000029j:plain

一般的な乳牛のホルスタインよりもちょっと可愛らしい顔のジャージー種。

とっても人懐こくて寄ってきます。

ちょっと犬っぽいような、鹿っぽいような。

 

f:id:monline:20160606000307j:plain

ミルクハウスと呼ばれるレトロな建物の奥の窓から写したのが上の画像です。

その窓のすぐ下まで牛が寄ってきて触らせてくれます。

長い舌でベローンと舐められるとザラッとした感触です。

噛むことはないので安心、撫でると可愛いですよ~。

 

f:id:monline:20160606000519j:plain

すぐ横のミルクショップではジャージー牛乳100%のソフトクリームなどがいただけます。

フルーツソースのソフトクリーム(みかんマーマレード) 490円

果物はすべて大府産らしいです、地産地消すごい!

甘さ控えめ、コクがあるのに後味さっぱりいただけます。

他に軽食やケーキ・焼き菓子もあるので、お土産などにもできますよ。

 

この日は雨の後で、滑りやすいと牛が転んで怪我をしてしまう……とのことで、残念ながら放牧はされていませんでした。

でもミルクハウスの窓から撫でることはできるので、可愛い牛を見て触れたい人はぜひおすすめです!